ご利用ガイド

操作マニュアル

  1. top
  2. guide

わたしたちは、ヴィジョン「Animal SDGs」に関心をもつ 国内外の多くの参加者との対話をとおして、 よりよい未来づくりを目指していきます。 2022年4月より「イベント」「ワークショップ」 「スタディツアー」「ショップ」などを計画しています。 会員との学びの場づくり、対話の場づくり、コミュニティづくりは 「idebut(アイ・デビュー)XR」にて運用します。

このページでは会員サイトをご利用する方へ、各サービスのご利用方法を動画でご紹介いたします。

「アカウント作成」

はじめに「新規会員登録」からアカウントを作成しましょう。会員登録することで「動物が語るSDGs インデックス1〜18」を閲覧することができたり、AnimalSDGsのイベントやワークショップに参加することができます。アカウントの作成は無料です。

「ログイン」

「新規会員登録」が完了したら、ログインして会員限定のコンテンツを閲覧したり、開催予定のイベントをチェックしてみましょう。ログインすると体験できるコンテンツが増えます。

「マイページ作成」

あなた専用の「マイページ」を作成しましょう。マイページを作成するためには個人情報の入力が必要となります。ガイダンスに従って必要事項を入力してください。個人情報の取り扱いには個人情報保護方針が適用されます。

「マイキャラクター作成」

あなたの「マイキャラクター」を作成しましょう。マイキャラクターになりきってアイコンやステージ、メッセージを発信しましょう。みんなで楽しくニックネームで呼び合ってみましょう。

「エントリー」

参加したいイベントやセミナーが見つかったら「エントリー」しましょう。エントリーの申請をすると事務局で審査をして正式な参加をすることができます。開催日まで楽しんで事前学習に励みましょう。

「開催日」

いよいよ「開催日」の本番となりました。開催方法は実際のリアル会場とZOOMによるリモート会場があります。注意事項をよく読んで、出席方法を確認しておきましょう。みんなの対話がはじまります。

「課題提出」

イベントやセミナーの後には「課題を提出」しましょう。あたなの提出した課題は先生がしっかりと見て評価します。再提出が必要な場合もありますが、みんなの成果を発揮して表現しましょう。

よくある質問 Q&A

アカウントやマイページの作成は無料です。
ただし一部のセミナーやイベントには参加費用が必要な場合があります。詳しくはセミナーやイベントの概要にてご確認ください。

idebutは弊社のシステムで管理するサービスです。
Google、Facebookのアカウントをお持ちの方はアカウントを連携することでIDやパスワードの発行をせずにログインをすることができます。詳しくは、ご利用ガイド「アカウント作成」動画をご覧ください。

アカウントを作成する際に登録したメールアドレスに招待状を送ります。
招待状から登録を完了することでご本人様であることを確認してセキュリティー強化(なりすまし対策)を行なっております。

ご利用中のブラウザのキャッシュ依存(設定)による場合があります。
ご利用中のブラウザのキャッシュをクリアをして再度、ログインをしてください。

キャッシュクリア方法はこちら
Google Chrome |  Safari |  Edge |  iPhone |  Android

ログインページの「パスワードを忘れた」ボタンにてパスワードの再発行を行うことができます。ログインはこちら

自分のキャラクター名や画像、ステージ画像、メッセージを登録することでマイキャラクターを作成します。
詳しくは、ご利用ガイド「マイキャラクター作成」動画をご覧ください。

参加を希望するセミナーやイベントの「申請」フォームを送信することで事務局の審査が開始されます。
対象地区や年齢など参加条件を満たしていることを確認して「承認(参加許諾)」となります。
詳しくは、ご利用ガイド「エントリー」動画をご覧ください。

セミナーやイベントは「リアル開催」と「リモート開催」があります。
リアル開催は実際に会場にて対面して行います。リモート開催はZOOMを利用して行います。
詳しくは、ご利用ガイド「開催日」動画をご覧ください。

ZOOMとはパソコンやスマートフォンによる遠隔でのWeb会議ツールです。
事前にZOOMのアカウントを作成(無料)していただき、参加してください。ZOOMアカウント作成はこちら
詳しくは、ご利用ガイド「開催日」動画をご覧ください。

セミナーやイベントではそれぞれのテーマで課題が発表されます。
動画や音声、画像やテキストなど様々な形式で投稿をすることができます。
詳しくは、ご利用ガイド「課題提出」動画をご覧ください。

課題投稿後はメンター(先生)が内容を確認します。
複数回のセミナーやイベントの場合には次のページに進んでください。
すべての課題が提出されると「くんしょう」が授与されます。
場合によっては追試(再提出)の場合もあります。

「くんしょう」とは、セミナーやイベントの課題を達成することで付与される資格です。
「くんしょう」には取得条件があります。特定の「くんしょう」を所持していないと参加できないセミナーやイベントもあります。
マイページのステージに「くんしょう」を飾ることができます。

のれんとは「Animal SDGs」のことです。
他にも様々なカテゴリーのセミナーやイベントが存在します。
idebutではひとつのアカウントで複数の「のれん」を行き来することができます。

アカウントを作成することで非公開のコンテンツを閲覧したりセミナーやイベントに参加することができます。
他にも、くんしょうを取得して動画教材などのコンテンツを二次利用する権限が付与されます。

教材の購入はこちらをご覧ください。